フォトワーク多摩の学校アルバム


af9920064065m2.jpg

フォトワーク多摩 「 アルバムづくりへの姿勢 」

af9920064216m.jpg

 3.11東日本大震災から学ぶ大切なアルバム
 卒業アルバムを作成していく中で、震災は1枚の「写真」の大切さを私たちに教えてくれました

 「写真」は思い出を蘇らせてくれるものであること
 「写真」は人の心に語りかけてくることを

 卒業アルバムは、私たちと共に年を重ねていく

 ページの中には、仲間や恩師、机や黒板などが写されており、全ては何気ない光景でもあります
 時の流れと共にそれらはいとおしく眩しいものになり、卒業アルバムは学生時代の思い出から人生の記録に変わっていく

 私たちは、新年度を迎えるたびに新規のお客様(学校)の気持ちでアルバム作りに望みます
 学校での思い出を「カタチ」にしていく作業を丁寧に進める 
 この事実の連続こそが私たちの目指す「感動」と「温もり」のあるアルバム作りになると強く信じる次第です

 それは1枚の大切な「写真」からはじまるものと考えております



フォトワーク多摩 「 アルバムづくりのプロセス 」


1. 情報収集

   まず、どのようなアルバムが作りたいか生徒の皆様の声をアルバムに反映するために、アルバム委員会やアンケートなどを参考にします

2. 取材・撮影

   生徒の皆様が共に学び、共に頑張った友達の姿はもちろんのこと、時代背景、環境、学校の個性を考えることも大切です
   今を感じさせるバランスのとれた学校生活の記録ドキュメントでありたいと考えます

3. 企画・テーマ

   制作全体の方向性を示すコンセプトを導き出し、具体的なアイデアに基づくシナリオを見いだしていきます
   エンドユーザー(生徒、保護者)が求めるものが何かを明確にして、アルバムのパッケージングをして行きます

4. デザイン

   全体構成の観点よりキャッチコピー、詩、イラスト等を重要なファクターと考え協力を頂いております


 アルバム制作担当の先生方、是非一度ごらんになって下さい
 ご連絡いただければサンプルをお持ちいたします



















お問い合わせはこちらへ

W_Cel.gif〒192-0352 東京都八王子市大塚627-1

フォトワーク多摩
042(670)8126